トリノス 予約変更

トリノスの予約変更は罰金がある。

仕事で海外出張するときによくあったのが、
復路予約変更」だ。

 

トルノスだと予約変更するだけで手数料1万円がかかる。

 

しかも、航空券によっては、往復運賃が変更可能な場合でも、予約条件によっては、往路を変更できないとのことです。

 

 

これは注意しなければいけない点である。

 

しかも、現地航空会社へ直接連絡をしなければならない。

 

ちなみに、この1万円の手数料は各航空会社が規定している料金だ。
トルノスでは手数料を一切もらっていないそうなので、
対応も冷たく感じられるかもしれない。

 

予約変更で気をつけなければいけない点はまだある。
自分の名前を正しく入力することである。

 

搭乗者の氏名変更にも手数料がかるのだ。

 

性別を含むローマ字姓名の修正を航空会社が受け付けてくれないのは
セキュリティーの問題からだそうだが、
ネット画面だけで1人で予約するのがほとんど。

 

誰も間違いを指摘してくれないので
ムダな予約変更しないためにも、慎重に入力したいものである。

 

JTBののページで各種申請・連絡フォームから処理ができる。

 

航空券予約取り消し(決済後のみ)フォーム

≪海外航空券・海外ホテル(JTBとの契約)専用≫領収証申請フォーム

≪海外航空券・海外ホテル専用≫システム障害連絡フォーム

未成年者の同意書について

 

以上の変更をしたい場合には、下の公式サイトから申請できます!

 

 

 

出発3日前でも間に合う!空いている空席を50社越えの航空会社から一発検索

>>海外旅行予約サイト【トルノス】今すぐ、空席照会をしてみる方はこちら! ←クリック!

ホーム RSS購読 サイトマップ